dbpix-bitcoin2-tmagArticle米司法省は、ビットコイン関連ビジネスを行うBitInstantの最高経営責任者Charlie Shrum(24歳)を、マネーロンダリング幇助と無免許で送金事業をおこなった疑いで逮捕した。

米司法省は、BitInstantのCharlie Shrumとビットコイン両替業を営むRobert Faiellaを逮捕、起訴したという。

両者は、不正販売闇市ウェブサイトSilk Road(シルクロード)の利用者に約1億円(100万ドル)以上のビットコインを販売し、マネーロンダリングに手を貸した疑いがある。

さらにCharlie Shrumは、BitInstantを通じて行われたFaiellaの違法取引について疑わしい取引として報告を行わなかったため、銀行秘密法(Bank Secrecy Act)に抵触した恐れがある。

BitInstantは、ニューヨークに拠点を置く企業で、昨年5月にはウィンクルボス兄弟らから約1億5千万円(150万ドル)を調達していた。


MarketWatch
TheNewYorkTimes